東日本大震災で被災した子どもたちや経済的に困窮した子どもたちに、塾・予備校・習い事・スポーツ活動・文化活動・体験活動で利用できる”バウチャー(クーポン券)”を提供しています。

学校外教育バウチャー・プロジェクトとは?

震災・貧困が原因で学びたくても学べない子どもたちがいます。
そんな子どもたちに学習の機会を提供しませんか?

ご家庭や会社で不要になった古本で、経済的に困窮した子どもたちを支援できます。
子どもたちには、塾・予備校・習い事などの学校外教育サービスで利用できるクーポンを提供し、
学びの機会を保障しています。

  1. 単行本が200冊集まったらできる事※1冊50円の場合

    「中学生・高校生が予備校の夏期講習を受講できます。」

    高校・大学進学を目指す中学生・高校生に、しっかりとした受験指導を提供します。

  1. 単行本が400冊集まったらできる事※1冊50円の場合

    「小学生が学習塾を3ヶ月間利用し、学習の機会を得ることができます。」

    継続的に学習することは、子どもの将来のためにとても大事なことです。

  1. 単行本が400冊集まったらできる事※1冊50円の場合

    「小学生が1泊2日程度のキャンプに参加し、野外活動の機会を得ることができます。」

    同世代の仲間とともに自然の中で活動することは、子どもの成長のきっかけになります。

学校外教育バウチャー・プロジェクトの流れ

  1. 古本を寄贈
  2. 5冊から送料無料
  3. 古本の集荷・仕分け・買い取り 株式会社バリューブックス
  4. 買い取り金額の寄付
  5. 子どもたちの成長をサポートするための費用へ

公益社団法人チャンス・フォー・チルドレン

Chance for Children(CFC) では、学校外での教育機会を十分に受けることができない子どもたちに対して、 塾・予備校・習い事などで使える“教育バウチャー(クーポン券)”を提供し、子どもたちの学びの機会を保障して います。CFCは、阪神・淡路大震災で被災した子どもたちの支援を行ってきた特定非営利活動法人ブレーン ヒューマニティーのプロジェクトとして2009年に発足し、2011年に設立されました。被災地及び関西地域にて、 経済的に困難な状態にある子どもたちに、選択肢を広げるための機会を提供しています。

チャンス・フォー・チルドレン

公益社団法人チャンス・フォー・チルドレン

http://www.cfc.or.jp/

お申込み方法

1

不要になった書籍を段ボールに詰めます。
申込書をプリントアウトし、ご記入の上、本と一緒に入れます。

申込書はこちら

  • ※ダンボールが複数になる場合でも、申込用紙は1 枚で大丈夫です。
  • ※古本は5 冊から、着払いで受け付けます。
  • ※18歳未満の方は、保護者の方にお願いしてお申し込みください。

以下の本は取り扱えませんので、集荷に出さないでください。

下記 ISBN のない本、百科事典、コンビニコミック、個人出版の本、
マンガ雑誌、一般雑誌は取り扱いできません。

サンプル

  • ※取り扱えない本が混入していても、費用の負担などは生じません。
2

株式会社バリューブックス0120-826-295に電話。
「学校外教育バウチャー・プロジェクトに申し込みたいのですが…」
と、伝えてください。

電話受付時間

月~土
10:00~21:00
10:00~17:00

宅配業者がご指定の時間に引き取りにうかがいます。

  • ※ヤマト運輸の集荷を手配します。
  • ※古本は5 冊から、着払いで受け付けます。
3

株式会社バリューブックスにて、買い取られます。
買い取り金額は、公益社団法人チャンス・フォー・チルドレンに寄付されます。

4

公益社団法人チャンス・フォー・チルドレンにて
子どもたちの成長をサポートするために活用させていただきます。

古本の集荷・仕分け・買い取りは株式会社バリューブックスが行います。
取り扱い古本の内容などは、こちらにお問い合わせください。

株式会社バリューブックス古物商免許:長野県公安委員会第481100800018号
〒386-0041長野県上田市秋和537 TEL:0120-826-295 E-mail:info@value-books.jp http://www.valuebooks.jp/